旅行会社専用の”飲食店立候補型”予約サービス「団タメ!エクスプレス」、3ヶ月で依頼金額1億円突破

dantame

ボーダレスシティが運営する旅行会社専用の飲食店立候補型予約サービス『団タメ!エクスプレス』が、2015年10月の全国版正式オープンから12月末までの3ヵ月で依頼金額が1億円を突破した。

『団タメ!エクスプレス』は旅行会社からの団体客の食事の依頼に対し、“飲食店が立候補”することで予約が成立。旅行会社は空いている“飲食店を探すための手間”や“メニュー取り寄せ等の交渉の手間”が省ける一方、飲食店は旅行会社各社と提携せず、また空席がある時間に自ら積極的に提案をする事で、戦略的な団体集客が可能になるサービス。約500社の旅行会社が利用している。

アジアや東南アジアを中心に31カ国からの依頼があり、依頼のトップは中国。次いで、ベトナム、タイ、韓国、シンガポール、インドネシアなどの順となっている。1団体当たりの平均予算は約98,000円で、ほとんどのケースでガイドがついているため、飲食店は「外国語メニュー」や「Wi-Fi」を用意しなくても予約を獲得できるという。

詳細はこちら