北海道新幹線にもえきねっと会員限定の「トクだ値」設定 東京〜新函館北斗駅間は最安17,010円に

JR東日本は、乗車券と特急券がセットになったインターネット予約限定の割引きっぷ「えきねっとトクだ値(乗車券つき)」「お先にトクだ値(乗車券つき)」を北海道新幹線にも設定する。

「えきねっとトクだ値(乗車券つき)」は5%から20%、「お先にトクだ値(乗車券つき)」は25%から40%が割引となる。普通車指定席のみが対象で、通年販売を行う。販売開始は乗車日の1ヶ月前から。さらに1週間前から事前予約が可能となる。販売期間は「えきねっとトクだ値(乗車券つき)」は乗車日当日午前1時40分まで、「お先にトクだ値(乗車券つき)」は乗車日13日前の午前1時40分まで。席数や列車、区間は限定されており、えきねっと会員限定で販売する。

一例では、東京都区内〜新函館北斗駅間は普通車指定席の通常料金が22,690円のところ、「えきねっとトクだ値(乗車券つき)」は5%割引となる21,550円、「お先にトクだ値(乗車券つき)」は25%割引となる17,010円となる。

「はやぶさ」「はやて」のグリーン車に設定している「えきねっとトクだ値(乗車券つき)」「お先にトクだ値(乗車券つき)」は3月25日の設定をもって終了となる。また、一部区間の割引率を見直す。東京〜盛岡駅間の「やまびこ」は現行通りとなる。

(写真:EX-TRAIN)

詳細はこちら