ユニバーサル・スタジオ・ジャパン、「世界一の光のツリー」ギネス記録更新

USJ

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)は12月20日、「世界一の光のツリー」のギネス記録を16万球も更新した、535,280球の新たな「世界一の光のツリー」を初点灯した。

“奇跡の3オクターブ”の歌声で世界中にファンをもつ、南ロンドン在住の7歳から18歳の、厳しいオーディションで選ばれた少年たちによるボーイ・ソプラノ・ユニット「LIBERA(リベラ)」が一夜限りのクリスマスコンサート『LIBERA Christmas Concert in Universal Studios Japan』を開催し、その美しい輝きを祝福した。

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンとLIBERAは、2011年から毎年クリスマスイベントでコラボレーションしており、LIBERAで唯一、日本人の両親を持つ忍久保太一くんは、「イギリスでは今、ラグビーのワールドカップのおかげで日本が人気で有名です。今日はそんな日本にやって来れて、皆さんの前で歌うことができて、とてもうれしかったです。スピーチをしてみんなが笑ってくれたこともうれしかったです。ギネスのツリーがとてもすごかったです。日本の皆さん、そして世界の皆さんにクリスマスの奇跡がおこりますように」うれしそうに語った。

詳細はこちら