訪日外国人向けの日本文化体験予約サイト「Attractive JAPAN」が提供開始

Screenshot-2015-12-03-at-111

地域ブランディング研究所は、インバウンド向け日本文化体験予約サイト「Attractive JAPAN」を提供開始した。

「Attractive JAPAN」は、激増する訪日外国人観光客からニーズの高い現地での日本文化体験を、7カ国20社以上の旅行会社と提携し、地域の体験プログラムをオンラインで直に予約・決済できるサービス。これまで、海外の旅行会社や個人旅行客から「ツアーパッケージではない、個々人の希望に沿った日本の文化体験」ニーズが多くありながら、国内の地域受入施設側に「情報発信の仕方が分からない、多言語化が困難、キャンセル対応が大変」など、受入れノウハウがない状況があった。今回のサービス提供により、訪日外国人観光客はサイト上から「ジャンル・エリア」などを選択し、好みの文化体験施設を自由に予約できるようになる。また、受入れ施設側は、電話・窓口での多言語対応や情報発信などに時間やコストをかける事なく、スムーズに訪日外国人観光客の受け入れが可能になる。対応言語は、英語・中国語(繁体字)・韓国語・日本語となっている。

また、地域の受入先と海外旅行会社とがダイレクトに繋がることで、年間2000万人・3兆円といわれるインバウンド市場を地域の一般施設が享受できる流れが構築され、地域活性化に貢献できることが期待されている。

詳細はこちら