エミレーツ航空、新たな子ども向け機内アメニティなどを提供開始

ek

エミレーツ航空は、ホリデーシーズンに先駆け、子ども向け機内アメニティを一新し、新シリーズ「フライ・ウィズ・ミー・アニマル」、「ロンリー・プラネット」アクティビティ・バッグなどの提供を開始しました。「フライ・ウィズ・ミー・アニマル」シリーズは就学前、「フライ・ウィズ・ミー・ロンリー・プラネット」アクティビティ・バッグは6歳から12歳までの就学期の子どもを対象としています。

「フライ・ウィズ・ミー・アニマル」は、エミレーツ航空の子ども向け人気アメニティ「フライ・ウィズ・ミー・モンスター」に代わるもので、世界各地の動物キャラクターと楽しく遊ぶなかで、自然と国際理解が深まるように作られた知育玩具です。

旅行ガイド出版大手のロンリー・プラネットと提携して開発した、アクティビティ・バッグ「フライ・ウィズ・ミー・ロンリー・プラネット」シリーズは、エミレーツ航空限定の「キッズ・レトロスタイル・リュックサック」2種類と「キッズ・クール・バッグ」2種類の合計4種類。折り畳み式の世界地図やトラベル手帳をはじめ、ドリンクボトルや世界の豆知識を記したカード、多彩な教育ブックなど、子どもの冒険心をかき立てるグッズが多数入っています。これらはエミレーツ航空のフライト限定品で、バッグのデザインは毎年変わります。

また年末までに、ファミリー向けサービスもバージョンアップさせる予定です。キッズ向けグリーティングカードを一新するほか、客室乗務員がインスタント・ポラロイド・カメラで乗客を撮影し、写真入りカードにして渡す際のカードデザインも一新。加えて、2歳から12歳までの子ども向けの特別な食事メニューを、エミレーツ航空の客室乗務員とパイロットをあしらった新デザインのトレーに載せて提供します。

詳しくはこちら