南海電気鉄道、特急ラピート車内で「Osaka Free Wi-Fi」サービスを12月1日より開始!

_MG_0725

南海電気鉄道は、現在推進してる中期経営計画で「関空・インバウンド事業の拡大」を基本方針の1つに掲げて取り組みを推進しており、難波と関西空港駅を結ぶ特急ラピート車内で無料Wi-Fiサービスの提供を12月1日より開始すると発表した。

無料Wi-Fiサービス環境の整備にあたっては、大阪観光局やエヌ・ティ・ブロードバンドプラットフォームと連携し、大阪観光局が整備を進める「Osaka Free Wi-Fi」のサービスを提供する。

特急ラピート全車両6両×6編成のすべての座席で利用可能となる。「Osaka Free Wi-Fi」は「Japan Connected-free Wi-Fi」利用可能エリアの1つとして利用できる。

詳細はこちら